【店長(管理職)研修】人に教える技術

先日は、大分市内で不動産ハウスドゥを展開されておられます 株式会社 NRe様の店長(管理職)研修に伺いました。こちらの企業様では、2月から5月まで計4回をシリーズ化し、店長研修を集中的にご計画されています。

シリーズ研修のテーマは「主体的に考え行動する人材の定着(エンゲージメントの強化)」です。
このテーマに合わせて、

 2月:人に教える技術
 3月:面談技術
 4月:正しい叱り方
 5月:メンバーの主体性を育てる職場環境づくり 


という内容を予定しています。

先日は、研修冒頭で、店長・社長含む役員の皆様と一緒に、人材育成や職場作りに関する課題について、意見を出し合い、講師がホワイトボードに書き取りをしながら、可視化していきました。それぞれの意見を可視化していくことで、共通の課題が見えてきたり、それまで気づかなかった点に気づくことができたりしました。こうして可視化されることで、組織として何から手をつけていけば良いかが見えてきます。課題とその優先順位がわかると、アクションが取りやすくなっていくものです。

研修中には、仕事を5つのステップに分け、社内メンバーの現状をもとに、今後、どこまで成長をしてほしいか、を考えるワークを行います。もちろんこれは研修中のワークだけで完了するものではありませんが、ワーク終了時に、社長がその場で3月第1週に店長会議を設定し、このワークを会社全体で考える時間を作ってくださいました。このように、研修を研修だけで終わらせず、業務と結びつけてくださる、またそのアクションがすぐに決まっていく、そのスピード感が企業全体をよくしていくのだと思えた時間でした。

研修が終わった後には「この場だから言えるけど」と店長の本音がぽろりと溢れる瞬間もあり、みなで課題を共有しあう良い時間となりました。会議でもMTGでもない場所で自分の課題について人と共有できる場所があることはとても良いことです。

こちらの企業様の研修は、とても「合いの手」が多く賑やかな研修です。研修中に、たくさん私(講師)に向かって喋りかけてくださいます。笑いが絶えず起こっているのですが、これは、店長研修だけでなく、全体研修でも同じで、いつも和やかな雰囲気に包まれています(実はこちらの企業様、ほとんどの社員様がリファラル採用という驚きの企業様ですが、雰囲気の良さを考えると納得できます)。

少人数だからこそ、お互いの話にじっくり耳を傾け、正直な意見でぶつかりあうことができる、私は一方的に話をするだけの講師ではなく、ファシリテーターとして皆様のお話をまとめる、そんな双方向の研修に立たせていただけることを本当に嬉しく思っています。来月の研修もとても楽しみです。

今回研修に伺った企業様の店舗情報は以下よりどうぞ

株式会社NRe様
★ハウスドゥ 大分明野店★
所在地:〒870-0134大分県大分市猪野77番地8
電話:097-529-5100
メールアドレス:hd-support@nakamichi-gr.com

★ハウスドゥ 大分敷戸店★
所在地:〒870-1124 大分県大分市旦野原908-6
電話:097-567-6660
メールアドレス:hd-support@nakamichi-gr.com

22年春新入社員研修や年間を通したシリーズ研修に関してご興味のある企業様はお気軽にお問い合わせください。

お問合せ(メール)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です