報連相セミナー 受講生の声

大分県で、管理職研修や新入社員研修など多くの企業研修を担当しております。しかし、3月からほとんどの研修が中止となりましたので、5月からオンラインに大きく舵を切りました。5月から開始したオンラインセミナーでは、ストアカさんにて個人向けのオンラインセミナーを開催しています。

ストアカにて動ているセミナーは次の3つ

「【オンライン】管理職・人事対象 組織を変える 報連相 個別セミナー」by 中尾 えがお|ストアカ

【こんな悩みありませんか?】   「報連相をしろと口うるさく言っても報連相がほとんどない」  「報連相がもっと活発な職場づくりがしたい」  「チーム内で報連相ができる人とできない人の差が大きい」  「もっと良いチームにしたいと思っているがどうすればいいか分からない」 …

「【オンライン】デキる社会人になりたい人のための 報連相個別セミナー」by 中尾 えがお|ストアカ

【こんな悩みありませんか?】   「上司や先輩に報連相をするたびにドキドキする」  「報連相をしたいと思っているけどいつもタイミングが分からない」  「報連相のたびに、え?結局何が言いたいの? とよく言われる」 【上記の悩みは解決できます】 …

「【オンライン】就活生若手社員 電話の苦手が克服できる個別レッスン」by 中尾 えがお|ストアカ

【オンラインと電話にて開催いたします】※完全個人レッスンですので安心して受講ができます。オンライン講座はお申込み後URLをお送りいたします。事前登録不要です。 …

ありがたいことに5月はすべてのセミナーでご予約をいただき、随時開催できています。オフラインだけではお会いすることができなかった全国各地のみなさまとオンラインセミナーを通してお会いできることは大変不思議な気持ちですし、とてもうれしいことです。

現在UPしている3つのセミナーはすべて【個別セミナー】です。実は、ここにこだわりを持っています。オンラインセミナーが複数人数参加で行われる場合は、どうしても「動画を観ているだけ」の感覚に陥りやすく、セミナーが「他人事」になってしまうこともあります。それを防ぐためにも、個人レッスンの形式を取り、受講生の悩みや課題をダイレクトにお伺いして、その場でその方に必要なレッスンを組み立てていきます。

前回、【報連相(する側)セミナー】をご受講してくださった方は、東京にある企業の人事担当者さま。社内の報連相に問題を抱えているので何とかしたい、今後全社研修も検討しているが、まずは自分が研修を受けてみないと分からないから、ということでセミナーにご予約をいただきました。

今回のセミナーの本来の対象者は【自分自身が報連相が苦手で悩んでいる若手社員】です。しかし人事の方は「どんな内容なのか自分が受けてみたい」ということでご予約をいただきましたので、報連相をする側と受ける側の両方の視点が必要な方です。ということで、当日ご了承をいただいたうえで、両方の視点で、複数のテキストを使用しながらセミナーを行いました。

約90分のセミナーが終わった後にご感想をいただくと
報連相というものは、今までは上と下を線でつなぐものだと考えていたけれど、いろいろな要素が絡んでいるということが分かった。人材育成・職場づくりの観点はなかった」とおっしゃってくださいました。

オンラインセミナー後日、受講してくださった方からいただいたレビューは以下の通り

一言で言って、非常に勉強になる研修だった。報連相に対するイメージが一気に変わった。講師の方もプロフェッショナルで、研修中いい意味で緊張感がありつつも、どんどん話を聞いてほしくなるような方だった。またこちらの状況に合わせ柔軟に内容を調整してくださった。会社の研修顧問になっていただきたいぐらいの存在です。

過分なレビューをいただき身が引き締まる思いです。個別レッスンだからこそできる内容でいろいろな側面からお話しをさせていただけて良かったと思っています。

社内の報連相に課題をお感じの方、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です